ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > あいなんゾーン > 紫電改(しでんかい)展示館

紫電改(しでんかい)展示館

印刷用ページを表示する掲載日:2011年8月9日更新

こども動物園宇和海展望タワー | 紫電改展示館

紫電改展示館

ご存知ですか?幻の戦闘機・・・紫電改を

紫電改


 昭和53年11月、愛媛県南宇和郡城辺町久良湾の海底40mに原型のまま沈んでいるのが地元ダイバーによって発見され、翌年7月14日実に34年ぶりに引き揚げられました。
 紫電改はゼロ戦に代わる新鋭機として終戦間近に開発され、海軍のもっとも優れた戦闘機だったと言われています。現存する、日本で唯一機です。


 

紫電改ウエブブックバナー

旧日本海軍局地戦闘機『紫電改』データ

全長9.34m重量4.86t
主翼11.99m時速620km
高さ3.9mエンジン2000馬力

利用料等

※紫電改展示館の入館は無料です。

開館時間

9:00~17:00 (休館期間 12月29日~1月1日)

周辺マップ


より大きな地図で 紫電改展示館<外部リンク> を表示

ドラッグすると周辺がご覧いただけます。また、左上のコントローラでズームも調節可能です。

お問い合わせ

南レク南宇和管理事務所
愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城5688
Tel:0895-73-2151 Fax:0895-72-3214